みのわのわ - 箕輪町商工会ポータルサイト / 信州箕輪町商工会は商工業者の経営支援や地域の活性化を図るために様々な活動を行っております

メニュー

HOME >  箕輪町商工会 > 倒産防止共済(経営セーフティ共済)のご案内

トピックス

倒産防止共済(経営セーフティ共済)のご案内
倒産防止共済(経営セーフティ共済)のご案内

◆経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済制度)のご案内

経営セーフティ共済は、取引先の突然の倒産が原因で、経営悪化の危機に直面してしまったときに資金を借入れることができる制度で、中小企業を守るために国がつくった共済制度。無担保・無保証人で、積み立てた掛金の10倍の範囲内(最高8,000万円)で被害額相当の共済金が借入れ可能。毎月の掛金も税法上、法人の場合:損金に、個人の場合:必要経費に算入できるため、節税効果があることも特徴の一つ。加入後、掛金納付月数が12ヵ月未満の場合は掛け捨てとなりますが、以降は掛け捨てとはならず、任意解約で40ヵ月以上の掛金納付月数であれば100%掛金を返却いたします。
 企業経営には、さまざまなリスクが潜んでいます。現在の取引先のリスク管理や、将来の取引先のリスク管理を考えることも重要です。経営者はそのリスク回避のために、あらゆる手を尽くすのが責務といえるでしょう。また、自社の発展のために経営革新(新しい事業の立ち上げや販路開拓等)を積極的に行うことはとても重要ですが、それだけリスクも伴います。
リスクマネジメントの手段として『経営セーフティ共済』を賢く利用することをご検討ください。
詳しい内容のお問合せと加入申込みは、箕輪町商工会の窓口で取扱いしています。
制度の運営は、独立行政法人中小企業基盤整備機構が行っています。


中小企業基盤整備機構共済制度URL http://www.smrj.go.jp/tkyosai/
中小企業基盤整備機構コールセンター TEL:050-5541-7171
(平日:午前9時~午後7時  土曜:午前10時~午後3時)